【地域おこし協力隊】地域要件確認表を見やすくしてみた

地域おこし協力隊については新規就農する際にも有効活用ができるシステムです。自治体の出展タイミングや内容などもマチマチでなかなかスムーズに行かない所もありますが、いつでも応募ができるように準備も進めておきます。

地域要件確認表が見にくい

神奈川県相模原市に在住だったら気にする必要もあまりなかったのですが、山梨県甲府市から地域おこし協力隊に応募するとなると、問題が発生します。甲府市は一部過疎地域に該当してしまうので案件によっては応募しても合格できません。

上記リンク先にある「地域おこし協力隊及び地域プロジェクトマネージャーの特別交付税措置に係る地域要件確認表(令和3年4月1日現在)」を見ると、相模原市は3大都市圏内の指定都市に該当するので表を見ると3大都市近郊以外であれば何処でも応募できますね。甲府市の場合は3大都市圏外の一部条件不利地域なのでxマークが多いです。

毎回PDFは面倒くさい

地域要件確認表を毎回PDFで探すのは、なんだかエレガントではないので、まるっとエクセルデータにしちゃいました。さらに甲府市用としてxマークの地域、662の市町村を削除。ここに掲載がないものは応募不可としました。データベースに突っ込んで検索するようにしてもいいんだけど、個人用だしこのままでも一発検索できるし問題ないね。