WordPress5.0アップデートについて

WordPressのバージョン5.0が配布開始されています。バージョン5.0では、投稿エディタが全く新しいもの、Gutenberg(グーテンベルク)にリニューアルされ、それに伴いバージョン5.0非対応のプラグインやテーマが利用できなくなる可能性があります。

運用中の一つのサイトを5.0にアップデートしてみましたが使用中のプラグイン等で問題のでるものは無かったので一安心。

Gutenbergがまだ使い慣れない方用にClassic Editorプラグインも用意されています。ただし2021年までサポートされますが、Gutenbergを使用して慣れていくほうがよいです。