空冷エンジンにKF96

以前、デミオのドアの内側に霧吹きで水を吹いてからKF96を塗ってみたら、汚れだけが水とともに落ちていったことがありました。KF96が汚れと塗装面の間に入り込んでいった結果ですね。

今回はエンジンの清掃に使ってみることにしました。フィンの間は狭いので塗装用のハケを使いました。水とKF96を混ぜたものをよく振りながらスプレーしてハケで擦っていくと、みるみる濁った水が落ちていきます。

Beforeの画像を撮っていなかったのであまり変わりがないように見えますが、かなり綺麗になりました。染みついたエンジン汚れはなかなか落ちないですね。アルミなので強いアルカリ洗剤使うと真っ白になってしまうのでKF96洗いは結構いいかも。