梨の直売会と今日の畑

昨日は寝坊してグッタリしていたので間に合いませんでしたが、日曜日も急遽開催となった梨の直売会に行ってきました。勤務表も提出しないといけないのでという名目ですが、あまり混雑していたらスルーして山に走りに行っちゃおう的な感じで行ってきました。

三郷サラダ市のある、県道321号線(中堀一日市場停車場線)の楡(住吉神社入口)交差点を西の方角に進み、東小倉の信号を右折。600Mほど進むと上記画像の青看板が見えてきます。

※難読漢字が出てきましたね、「楡」はニレと読みます。そのあたりの住所は「温」と書いてユタカと読みます。おん?

梨の直売会場

入口のカゴにそっと梨が置いてあるのが粋ですね。

お客さん少なそうな時でよかった。5分程度の間でしたが、入れ替わりで続々とお客さん来ていました。

こんな感じで今回は梨の3種類がラインナップ。南水・サンセーキ・豊水です。袋詰め放題です。

詰め放題やってみた

1袋頂いてきました。控えめに入れてもこれだけ余裕で入ります。

豊水の一番でかいやつは600グラムありました。一番小さいのでも300グラムはあるので、小さいのが4つで1200グラムとして、中くらいのは2つで800グラムとして、、合計すると2.6kg!?で、500円です。次回開催のときはお見逃しなく!!

けしからん甘さの豊水

豊水を一つ剥いてみました。とんでもなく甘い。楊枝を刺すだけで飛び散る果汁。サイコーです。

今日の菜園の部

ダイソーに菜園用品が売っているという情報を得て行ってきました。100均で揃うとは。肥料と支柱と不織布シートを購入してきました。

ホーム玉ねぎの追肥と土寄せ

ダイソー肥料1掴みぐらいを適当に撒いて、畝に生えてきている小さい草を平鍬でこそぎ取って土を寄せてみました。こんな感じで良いのかわかりませんが、多分大丈夫でしょう。

大根の間引きと不織布張り

大根はどの株も概ね3つ発芽していて元気に育っています。小さかったり虫に食われてたりする株を思い切って間引きました。そのまま育ってしまうとただでさえ硬い土なので大変な事になってしまうでしょうw

虫食いが出ているので薬剤散布したほうがいいと思われますが、被害対策として不織布を張りました。虫以外にも鳥害にも効果があり、さらに保温効果もあるので霜対策にもなるそうです。そのままでも作物の様子は薄っすらと見えますし、週一くらいで剥がして除草したりする程度で管理は良さそうです。

5メートルもあるのでスナップえんどうのところまで不織布がかかりました。ホウレンソウは成長がみえないのでちょっと様子見。

抜いた大根を・・・

葉っぱだけ食べれるとかなんですが。芽が出てこない長ネギのところに刺してみました。多分だめだろうけど生きて。

 
生まれ住んだ神奈川県から信州・安曇野に移住。果樹農家に就農予定のWEBクリエイターの40代。就農チャレンジをブログにしています。よろしくお願いします。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 新規就農へ

よろしければ、ぽちっとお願いします